- INFORMATION -

イベントのお知らせ/根菜人大根祭り

konsai2012F2.jpg
 こうかんぶつぶつでもお世話になった、根菜農家の森光さんの
春大根を使って料理会を開催します。
森光さんの春大根は切った瞬間から水分がでるほどの瑞々しさ。
今回は丸ごと1本を食べてもらえるようなメニュー構成を考えています。
aguriallstarsのメンバーで、今回はagrinoメンバーの方の食材も使用します。
又 轟き酒店、山口酒造さんがおいしいお酒をご用意していただきますので
春大根をたのしみながら春の夜の晩餐会をお楽しみください。
会場は 日本画家の比佐さんのアトリエ穂音です。
ゆっくり生産者の方々と語り合って頂きたい思いもありまして
定員20名となっています。お早めにご予約ください。
日にち 3/31(土曜日)
時間 18時〜21時
場所  アトリエ穂音  福岡市博多区上川端9-35 A31
会費 3000円
   お子様、小学生〜1000円(小学生以下は無料)
定員 20名
ご予約、お問い合わせ
森光 健太
                090-4344-4331
お待ちしております。
ご予約
 森光 健太 まで。
aguliallstars
(福岡県・筑後で活動するファーマーたちによる地域コミュニティー。柿農家、梨農家、米農家、大根・かぶ農家、畜産家、酪農家、シェフ、デザイナーの8人 http://agriallstars.com/)

2012.03.04

- INFORMATION -

ちくご進化論/西鉄ソラリアプラザ1f

 昨日から日曜日まで福岡、西鉄ソラリアプラザ1fで
「ちくご進化論」という展示イベントが始まりました。
このイベントは ちくご地区の活性化、雇用増進のためには
商売繁盛しなくてはというテーマで、生産者のかたと、様々な部分での
プロの方と数年間いろいろ研究され、こつこつと商品をつくりあげてきたもの
などの展示です。 私もすこしだけ関わらせていただきました。
ちくごがどの場所なのかもわからなかった私ですが
今はちくごには美味しいものがたくさんあるんだよ〜とお勧めできるまでに
なりましたよ。
是非是非実際に見てみてください。
販売は vioro地下1fの bibliothequeさんでしています。
うきは百姓組の ドライフルーツや
江の浦海苔本舗さんの海苔も置いてあります。
おすすめです!

2012.03.01

- INFORMATION -

リバーワイルドのブログ/こうかんぶつぶつレポート

 あれよあれよと,2月も最終日。。。怖いですね。
私がちんたらしている間にリバーワイルドの杉さんが
こうかんぶつぶつのイベントのレポートを書いてくれています。
是非こちらをみてみてくださいね。
http://www.riverwild.jp/blog/こうかんぶつぶつ子供.JPG

2012.02.29

- INFORMATION -

新刊のお知らせ/new お料理一年生のはじめてクッキング

51eENrgkoPL._SL135_.jpg
 新刊がでました。
以前出版した,新装版として、新たに新撮りした物を
加えてリニューアルされました。
春は一人暮らしや新生活などお料理を始めるきっかけが
沢山あると思います。 プロセスも細かく撮影している
本ですので、どうぞご覧下さい。宜しくおねがいします。
new お料理一年生一年生のはじめてクッキング  広沢京子(主婦の友社)

2012.02.17

- VARIOUS -

稚内の勇知芋

_MG_2073.jpg
去年稚内で出会ったじゃがいも<勇知芋>
凄くねっとりしていて、甘いお芋。
でんぷん質が強いのでこのまままとめて焼くだけでも
とってもおいしい。
マッシュポテトもおいしかったですよ。
お菓子にも向いていて、稚内のイベントでは
ジャガイモケーキをつくりました。
勇知芋は数多く生産していないそうで、
なかなか道外まで届いてないようですが、
これからどこかで目にすることがあったら
是非食べてみてください。

2012.02.12

- INFORMATION -

掲載誌のお知らせ/ソワニエ2,3月号、figaro.jp

 ちょっと前になってしまいますが
連載していますソワニエ最新号発売しています。
よろしくです。今回の「広沢食堂」は牡蠣の チャウダーと蕪のピクルスです
timthumb.jpg
figaro.jpのコラムも更新しました。
小鹿田焼をご紹介しています。 是非是非。
http://column.madamefigaro.jp/gourmet/kyokoh/post-950.html

2012.02.04

- VARIOUS -

あらら、、、。いろいろ。

 
 もう,年も明けてずいぶんと経ってしまいましたが、
今年もどうぞよろしくおねがいします。相変わらずの時差がありますが、
おつきあいのほどよろしくおねがいします。
こうかんぶつぶつのお話もあれもこれも書きたいな〜なんて思っていながら
全然更新できていなくて反省。。。
そして、昨年12月にイベントでいかせてもらった稚内のお話も書きたいのに、
全然かけてませんが、なのでいつの話かいな?な事を書き始めると思いますが
許してくださいね。
寒いですし,インフルエンザも流行ってますので
みなさん気をつけてください〜。私も!
かぶ.jpg
写真/こうかんぶつぶつのイベントでも参加していただいた、
森光さんの蕪です。大きくて立派で、そして甘くて瑞々しいんです。
昨晩は蕪とアサリと豚のスープ仕立てにしましたよ。おいしかったな。
(写真取る間もなく、食べてしまいました)

2012.01.27

- VARIOUS -

こうかんぶつぶつ  

 福岡 篠栗で開催されていました「こうかんぶつぶつ」写真展、お食事会無事終了しました。
沢山の方に来て頂き、そして素敵な生産者の方々、陶花のみなさんありがとうございました。
今回は陶花の村山さんに紹介していただいた5組の生産者の方とのこうかんぶつぶつを
実際にお客様にお料理を食べていただき、生産者、作り手,食べ手のみんなが
交流できる場として、とても有意義でたのしく、おいしい会になりました。
私も本当に楽しかったです。
まず、生産者の方々のところへの取材をして、どのように作られているかを見させて頂き
その様子を小冊子にまとめ、それをお客様に読んでもらって、お食事をしていただき、
そして、生産者の方にもお話が直接きかせてもらいました。
少しずつ 今回の取材の様子からイベントの様子を紹介させて頂こうとおもいます。
お楽しみに。
こうかんぶつぶつ1.jpg
こうかん.jpg
こうかん2.jpg

2011.12.21

- INFORMATION -

お知らせ/「こうかんぶつぶつ」のイベント開催します!

1286152528.jpg
ちょうど去年の今頃に出版しました
<こうかんぶつぶつ>
のイベントを、満を持して、念願の福岡、篠栗にある
喫茶 陶花 さんで開催します。
原田ななさんの写真展と
2日間、陶花さんに集まる 福岡のおいしいものとの
こうかんぶつぶつを体験して頂く、みんなで
食べて頂いて、あれやこれや ぶつぶつ言い合う
楽しいイベントです。
是非遊びにきてください。食事会の ご予約は
陶花さんにご連絡ください。
詳細は↓
 
\かえってきた/
こうかん、ぶつぶつ。
全国のあちこちからたびたび送られてくる食材から発想して料理をつくり、
レシピに起こし、手紙にしたためて送り返す。料理家・広沢京子さんの、
5年にわたるやりとりを一冊の本にした「こうかん、ぶつぶつ」。
そもそもは、何をかくそう篠栗にある「喫茶陶花」の村山健吾さんが、
地ものの野菜や果物を、東京で暮らす彼女に送ったことがきっかけでした。
やがて広沢さんは福岡に居を移し、3年ほど経ったいま、ふたたび
地元の食材を使って「こうかん、ぶつぶつ」をすることになりました。
村山さんが選ぶ5人の生産者が、丹誠こめてつくった素材の味を引き出した
心もおなかも"ほっと"あたたかくなる料理を、みなさまにふるまいます。
また本書の著者であり、一連のやりとりをつぶさに撮り続けた
写真家・原田奈々さんの「こうかん、ぶつぶつ。写真展」を、同時開催致します。
写真展/11月25日(金)〜 12月11日(日)
open 11:00〜19:00
食事会/12月4日(日)、12月11日(日)
open/start 19:00
お一人様 3,500円(限定25名様 おみやげ付き)
※立食での食事会となります。
※お飲み物の持ち込みは自由となりますので、お好きなドリンクをお持ち下さい。
もちろん、喫茶陶花でも有料となりますがドリンクはご用意致します。
※飲酒での運転はご遠慮下さい。
◎参加いただく生産者とお店の方々
篠栗・川内行雄さんのお米
うきは・杉勝也さんの豚肉
久山・木下恵晴さんのお魚
久留米・森光健太さんの根菜
飯塚・大村五月さんの玉子
喫茶陶花
福岡県糟屋郡篠栗町大字金出3280
☎092-948-0213(ご予約、お問い合わせ)

2011.11.05

- INFORMATION -

掲載誌のおしらせ/tocotoco,レタスクラブ

 今発売中のtocotoco<大人と子どもの秋の食卓>のページを担当しています。
子どもも一緒に食べられるメニューがいろいろ。
秋の美味しい素材をたくさん食べてくださいね。
top_magazine_59.jpg
11/10号のレタスクラブ<かしわめし>のページを担当しています。
福岡にきて、とにかくよく食べるようになった一つが、
かしわめし!甘めに煮た具材を混ぜるだけ。秋の行楽のお弁当に
も是非。
imgLatestIssue.jpg

2011.10.25

ページトップ