- INFORMATION -

お知らせ/桃豚の会  coffon 9/12

こないだ美味しい桃の事をちらりと書きましたが
浮羽の百姓組の赤司さんがつくるおいしい桃と、その桃をつくる段階で
美味しくつくるために、すこし省くそうなのですがその桃を、豚にたべさせて
桃豚をリバーワイルドさんがつくられていて、どちらもとってもおいしい素材なんですね。
その、桃と桃豚を今回テーマにお食事会を福岡のcoffonで行う事になりました。
私も料理で参加します。
久しぶりにテーマをいただいての料理づくりに
ワクワクしています。
いろいろ作りますので是非是非おこしくださいませ。
menu決定次第またお知らせいたします。
予約制になっております。
coffonさんでご予約承ります。
桃豚の会
9/12(日曜日)
19時〜
1ドリンク、お食事(¥4000)
coffon
福岡市中央区警固3-1-28 アーバン警固301|tel.092-725-3711
open.13:00-22:00(金・土曜日 -24:00)|不定休
http://www.coffon.cc/about/index.html

2010.09.04

- INFORMATION -

お知らせ  web連載 更新  figaro.ip ・

  figaro.jpのコラム更新しました。
猛暑を乗り切る、冷たいネバネバスープです。
是非お試しくださいませ。
 http://column.madamefigaro.jp/gourmet/kyokoh/post-532.html

2010.08.20

- RECOMMEND -

おいしいもの  黄金桃   <浮羽百姓組の赤司さんの桃>

桃.jpg
  いろいろご縁があって、来月に桃を使った
 イベントをすることに。(詳細はまた追ってお知らせします。)
 そのときに使わせて頂く桃農家、
 浮羽の百姓組の赤司さんの黄金桃。この、浮羽、浮羽百姓組のお話も
いろいろご紹介したいので、ちょっと改めて書きますが
この桃がですね、とにかくとにかく美味しかったんです。
熟しているので、冷凍して牛乳かけてずぶずぶ食べてもおいしいですよ。
と 教えて頂いたのですが、
もったいない、まずはそのままと半割にしてさっそく頂きました。
マンゴーのような濃厚さです。
うわ〜〜〜〜〜〜こりゃあたまりません。
残念ながら、今年の桃も注文は終了してしまっているので
注文はまた来年になんですが、
来年の夏をいまから楽しみにしたいと思います。
浮羽の百姓組とは、福岡県朝倉郡浮羽で果実農家をされているみなさん。
http://ukiha-100.jp/about.html

2010.08.17

- INFORMATION -

東京タワー

 以前住んでいた部屋から、チッサク見えた東京タワー。
 そのチッサさもちょうどよくって
いつも窓の外を見ていたような。
東京の友達が、ブッチーに贈ってくれたハンカチ。
これをたたみながら
いつも、ちょっこし思い出します。
この景色も好きです。
東京タワー.jpg

2010.08.12

- INFORMATION -

お知らせ  web連載 更新  figaro.ip ・

  figaro.jpの更新しました。
  魚をまるごと、おいしい野菜と一緒にベークド料理を
 紹介しています。是非ご覧下さいませ。
  http://column.madamefigaro.jp/gourmet/kyokoh/post-524.html

2010.07.28

- VARIOUS -

おいしいもの  淡路たまねぎ

 毎年、aちゃんのお母さんがおくってくれる
タマネギ。これがただのタマネギでなくって、
とにかくタマネギ界の王様なんでは!の
淡路島のタマネギ。
火を通すと甘くって、生でたべてもほどよい辛みでシャキシャキ。
さっそくオニオントーストでいただく。
たまねぎ.jpg
うーん、おいしい!
かき揚げにしていただく。
オーブラボー!
魚介と一緒にベークドオニオンにしていただく。
甘みがじんわりじんわり。
しばらく幸せなタマネギ生活ができそうです。
thank you!!! aki mother!!
写真.jpg

2010.07.27

- RECOMMEND -

気に入りもの(こどももの)   屋根付きプール

 この連日の猛暑で大活躍なのがこれ。
屋根付きのbabypool
コストコでプールを買いに行ったら(本当は、もっとおおきくてもっとかっこいいやつがあったんだけど、、、)
これしかなくって、ひとまず買ってみようの品。
ところがどっこい、これniceです。
屋根がついてるので直射日光も大丈夫。
そこの部分も空気をいれれて、クッションがある状態に。
コロンと転がったりなんてことでもok.
そんなわけでかなりのお気に入りです。
R1006228.jpg

2010.07.22

- INFORMATION -

お知らせ  「ソワニエ」vol2 発売

 福岡の雑誌「ソワニエ」vol2が発売されました。
 連載hirosawa食堂ではベトナム風チキンライス、を作っています。
どうぞご覧下さい。
今月号もおいしい話が満載です!
県外の方も、福岡に遊びにくる前に、ここから美味しいお店を探すなんてのもいいと思いますよ!
http://www.web-soigner.jp/magazine/category/magazine/
timthumb-1.jpg

2010.07.21

- RECOMMEND -

はまりもの  ふぐオイル漬けコンフ(博多い津み)

  ちょっと前から、なんだかとってもはまってしまったもの。
 岩田屋(福岡の有名デパート)の食品売り場のレジの先で少しのスペースで
よく催事をしているんだけど、そこでおじさんがきて売っていました。
ん、おいしそうかも!と見ていたら,試食をごはんにのせて出してくれました。
「うん、美味しい!」と大きな声で応え、「これください。」と模範解答のような
客でしたね、わたし。 
 今ね、いろいろ流行ってる食べるラー油にはそんなに興味がなかったんだけど、
これは、別格のような気がしました。
オイル漬けのほうは、とにかく万能選手。そのままでも、パスタにもいいし、
コールスローにだっていい。(コールスローが意外と好きなんです)
ラー油のほうは、ごはんに豆腐に、ちょっとした野菜をいためたりにも。
茹でしゃぶにあわせて、茹で茄子とからめて〜といろいろできちゃいます。
空港でも売ってるようなので、博多のおみやげにどうぞ〜
ふぐ.jpg
らーゆ.jpg

2010.07.19

- VARIOUS -

初、日田

 最近は福岡から1時間くらいの初めての場所へ出かける事が増えました。
 先日、日田へ連れて行っていただきまして、日田初体験です。
日田は福岡県と隣接した大分県。山に囲まれ水が美味しい場所。
元々、幕府の直轄の天領だったそう。 昔からの建物が残った町並みもあって
町の散策も楽しい場所。小鹿田焼も有名です。
といいながらも、私が一番盛り上がったのは
やはり地元の産物が手に入るお店。木の花ガルテン。
日田1.jpg新鮮な野菜などが沢山並んでいて、とても活気のあるお店。
そのなかでも初めて知ったのが,梅の産地であるということ。
梅ものがズラーリ. 私の実家小田原も梅の産地でして、ちょっと
気になります。
そして、しいたけ。肉厚の椎茸から干し椎茸までこちらもたっくさんありました。
さっそくいろいろ買い込んで、
その日の晩ご飯は
肉厚椎茸のペペロンチーノに
ササミときゅうりの梅サラダに
なめこのスープ(ササミのだしで)
いやあ、とっても美味しくいただきました。
(あっ、また写真撮るの忘れてしまったけど)
近じか、また行きたいなあと思います。
日田の産物で作っている、ひたん寿司.高菜巻きは日田が発祥なんだとか。
日田2.jpg

2010.07.12

ページトップ